河合塾
HOME
河合塾美術研究所 新宿校 授業風景
河合塾美術研究所 新宿校へ

河合塾美術研究所 新宿校 授業風景

2011年9月アーカイブ

去る夏期講習、映像専攻では毎年恒例の映像制作実習を
行いました。

6日という短い期間のうえ、慣れない集団制作ではあり
ましたが、画面の中に出来上がっていく一コマ一コマに、
いつもの授業とはひと味違った充実感が生まれました。

 

e_01.jpg

 

今年の制作テーマは「移動」。
実際の人物やモチーフを少しずつ動かし、それをコマ撮り
する「ピクシレーション」という、とても根気の要る手法
に挑戦しました。

 

e_02.jpg

 

e_03.jpg

 

e_04.jpg

 

「移動」をテーマにしてはいますが、カメラも被写体も、
ずっと同じ場所に据えています。アトリエの天井に、真下
を向いたカメラを設置。演者の学生はフロアに寝転がった
まま、様々なアクションをこなしました。

現場はなんとも奇妙な光景ですが、そういった工夫が独特
の動きやタイム感に繋がります。


e_05.jpg

 

e_06.jpg

 

e_07.jpg

 

人物以外に登場するのは、ヒモが数本とポリバルーン
(駄菓子屋さんにあるチューブ入りの風船)が少々。
ミニマムな要素を如何に見立てて、場面を作っていくか。
実現可能/不可能の境界や、身体的な必然性/偶然性を
探りながらの撮影・編集は、作り手としてだけでなく、
映像を観る側としての視点も拡げる良い機会になった
のではないでしょうか。

 

e_08.jpg

 

 作品は、10月9日(日)までGallery Kartにて上映中です。
他にも今年度のKJ CHAMPIONSHIPの優秀作品が展示され
ていますので、是非ご覧ください。

 

 

 

11.jpg

建築企画の「すまい展」を Gallery KART |新宿 にて開催中です。

9/7(水)までなので、皆さん是非見に来て下さい。

河合塾美術研究所OB,OG大学生たちの住宅課題の展示で、

新宿での展示の後は名古屋に巡回予定です。

 

 

k2.jpg

 

ギャラリー窓には新宿の超高層ビルが写る。

 

 

 

展示作業の様子です

 

3.JPG

 

 

 

模型台は新しく制作しました。

4.JPG

 

会場風景

 

5.JPG

 

6.JPG

 

7.JPG

 

8.JPG

 

 

なかなか様々な大学の課題を一緒に見られる場はないので、

この機会に是非どうぞ。

 

 

 

 

デザイン・工芸科  フィールドワーク

(日本画、彫刻、芸術学合同授業)

 

この授業は普段アトリエ内で作業をする学生たちが、外にでて自らテーマを見つけ

ファイリングワークを行い、最終的に一つの作品を制作するというものです。


d1.jpg

授業が休みの期間を利用して、ファイリングワークを行ってもらいました。

 

 

d2.jpg

 

休み明けに先ずは、どういうことに興味を見つけたかをそれぞれにプレゼンしてもらいます。

 

 

d3.jpg

 

d4.jpg

ファイリングの方法は自由です。ドローイング、写真、フロッタージュなどとにかく現場での興味をいかに引き出すかが大事なポイントです。

この学生は、マンホールに着目したようです。

マンホールにあるマークには、その地域に関係するの特徴を表現していることを見つけました。

 

 

  d6.jpg

このプレゼンテーションが終わると最終的には、ひとつの作品として表現をしていきます。

講師とともに、どんな作品になりそうか?ということや、考えをより深めていくための話をしています。
 

d7.jpg

制作期間が終わり、いよいよ作品をギャラリーに展示します。

 

 

d8.jpg

d9.jpg

d10.jpg d11.jpg

展示も学生たちが相談しあい、おこないました。それぞれが調べて作品にしたものをどのように展示するのか?大事なポイントです。

 

 

d12.jpg

セッティング完了。

 

 

 

d13.jpg d14.jpg

 

いよいよ最終プレゼンを行います。ファイルワークからどのように展開していったのか?

人にプレゼンするということは、作者本人がしっかり考えをまとめておかないとうまく話せませんね。

 

デザイン科では、このフィールドワークを毎年おこなっています。

興味を探す→調べる→表現する→展示する

このプロセスのなかで、学生はもちろん講師もそれぞれの個性を発見することができます。

受験のなかでの技術向上だけではなく、ひとりひとりが表現する人として考え方を育む授業として扱っています。普段から周囲に興味を持つこころが大事なのです!!

 

 

展示では、学生がファイリングしたものと作品を合わせて設置しました。

他の人がどんなことに興味をもっていて、どのように表現したのかの過程がみることができます。

全部は紹介しきれませんが、このような作品が展示されました。

 

 

d15.jpg d16.jpg

d17.jpg d18.jpg

d19.jpg d20.jpg

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。