河合塾
HOME
河合塾美術研究所 新宿校 授業風景
河合塾美術研究所 新宿校へ

河合塾美術研究所 新宿校 授業風景

ワークショップの最近のブログ記事

KJ Championship 2017

KJ2017.png
「KJ Championship」とは、河合塾美術研究所で学ぶアーティストの卵たちが、受験の枠を飛び越えて、その発想と腕を競い合うアートの祭典です。

実施日 9/9(土)10(日)・11(月) 10:00~18:00 
※11日は15:00まで

アトリエでは、普段の制作とは一味違った、塾生たちが自由な形式で表現する作品展を展開。今年のテーマは「宇宙」です。
Gallery Kartでは中学生から高卒生まで、塾生たちの顔がギャラリー壁面を埋め尽くす自画像展を開催。9(土)・10(日)にご来場されたお客さまは、作品展・自画像とも、お気に入りの作品への投票にご参加いただけます。


■会期中のイベント


9/9(土)実施
■オープニングイベント
■気軽に参加、サクッと作れる!ワークショップ
KJWS.png
工芸科主催のワークショップを開催!
染色の技法を用いて金箔Tシャツ作りにチャレンジできます。
Tシャツ以外でも、布であればOK。参加無料です!※金箔を貼りたいTシャツ、布類はご持参下さい。
この機会に是非工芸の制作を体験してみてください。


9/10(日)実施
■未来のアーティストがあなたを描く!似顔絵コーナー
■高校1・2年生と保護者のための専攻説明ツアー(各専攻15分程度)

・「専攻説明ツアー」は、各専攻の特徴があらわれる諸作品の前で、専攻の解説を行います。当塾の将来を見据えた教育が、受験生にとって大切であることを、塾生作品を通してご理解いただければ幸いです。

12生にとって当ツアーは、自分の将来をイメージしたり志望専攻を決める指針にしたりするきっかけであると同時に、並行して開催される、東京藝大の学校祭「藝祭 2017」で出品される、作品の見方の予行練習ともなるでしょう。

ぜひご参加ください!


9/11(月)実施
■自画像展優秀作品・作品展優秀作品公開講評会



※申込不要、参加無料の自由入場制です。
皆さまのご参加をお待ちしております。


 今日は、デザイン工芸専攻本科(昼間部)で実施された、自分の手の石膏取りワークショップの様子をお伝えします。

 近年あらゆる美術大学の入試で「手」の描写や塑造の問題が出題されています。
 自分の手をモチーフとして、より客観的に観察する為に、手の型を取って石膏を流し込み、自分の手のモデルを制作します。これは今後の手をモチーフとした実技課題において、とても役立つアイテムとなりそうです。


 初めに講師が制作の全工程を実践しながら説明しました。

010425.JPG 

 

 まず初めに、手の型を取るジェル状の「型取り材」を流し入れる為の箱を制作します。それぞれが作りたいポーズに合わせて寸法を決めます。

020425.jpg 

 

 型取り材の粉末に水を加え、撹拌してジェル状にします。ダマになってしまって、みんな苦戦していました。

030425.JPG 

 

ジェル状になった型取り材を、固まる前に素早く箱に流入します。

040425.JPG 

 

 すかさず型取り材に手を入れ、ポーズを固定したまま型取り材が固まるまで10分ほど待ちます。 

050425.JPG 

 

 型が壊れないように、ゆっくりと手を引き抜いて、雌型の完成。 

060425.jpg 

 

 完成した雌型に水で溶いた石膏(スラリー)を丁寧かつ素早く流し込みます。緊張の一瞬ですね。

070425.JPG 

 

30分ほど待って石膏が固まったら、雌型を箱ごと崩していきます。細かなシワまで綺麗にトレースされた自分の手の複製が現れて、みんな興奮気味でした。

080425.jpg

 

片手ずつ両手を制作し、台座へのレイアウトを決めます。

100425.JPG 

 

台座に穴を開けて、

110425.JPG 

 

完成。とても綺麗に出来上がりました。

120425.JPG 

 

沢山並ぶとちょっと怖いですね。
手の描写や塑造課題での、今後の活躍が楽しみです。

130425.JPG 

 デザイン・工芸専攻では、普段の制作と少し違った視点から物づくりを体験する試みを積極的に行っています。

 初めての課題でも、手順や方法を吟味して作業効率や完成度を上げる工夫をしたり、失敗を手本に成功へ導く道筋を立てることは、受験においてもとても重要であると考えているからです。

 全身を使って丸一日費やした今回の経験は、今後の制作において、かけがえのないものとなったに違いありません。


 みなさん、本当にお疲れさまでした。

 河合塾美術研究所 新宿校案内へ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちワークショップカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはデザイン工芸専攻です。

次のカテゴリは相談会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。