河合塾美術研究所 新宿校 授業風景

2021年03月 の記事一覧

中学高校受験コース 都立総合芸術高校推薦&一般入試「実技再現デモスト」やりました!

カテゴリ:

2021年 03月 26日 09:36

こんにちは中学高校受験コースです!


コロナの影響で4、5月と学校や予備校は活動を自粛していましたが早いもので1年たちましたね。
今年は都立総合芸術高校の推薦&一般 入試再現デモンストレーションイベントを行いました。
合格した生徒のうち、8名を呼んでの推薦入試課題(デッサン)、一般入試課題(水彩)を描いてもらいました。




※マスク着用・換気・アルコール消毒と手洗いの励行などを徹底した中で、イベントを運営しております。


描いているスピード感や作業の流れなども大事ですが、生徒が制作に使用している画材の種類など知ってもらうだけでも、とても参考になったと思います。

毎年ですが、イベントに参加に来てくれた中学生のみなさんは(保護者の方々も)、制作の最初から最後まで真剣に見ていました。



イベントの終わりに、デモストをやってもらった生徒達に課題の感想を述べってもらいました。課題は難しかったですが、デモストは楽しんで描けたみたいで良かったです◎

春期イベント、講習会開催中です!飛び込み申し込みも大歓迎!!詳しくはこちら↓ご参照ください。

春イベント:http://art.kawai-juku.ac.jp/kanto/news/event.html
春期講習:http://art.kawai-juku.ac.jp/kanto/short/

春の一歩

カテゴリ:

2021年 03月 25日 17:30

こんにちは、日本画専攻主任の川名です。


まずは受験生のみなさん、

長い受験対策からの試験、お疲れ様でした!

この受験の一年間は、本当に大変な一年だったと思います。

コロナでの自粛生活から始まり、一年間ずっとマスクをして、外出自粛で気分転換をするにもとても難しい年でしたよね。

より自分自身と向き合うことの多かった一年だったのではないでしょうか。


先日、日々切磋琢磨してきたアトリエの大掃除を生徒みんなと行いました。

蛍光灯の上の埃から、ブラインド、壁、ロッカー、机や床まで!一年自分たちが使ったものをしっかりと綺麗にしましたよ✧

心に区切りをつけることとして、しっかりと埃を落としピカピカに磨いて、あらたな風を入れることはとても大切なことです。



自分の部屋や身の回りもそうですよね。

また新たな自分に向き合えるように、春のこの時期を使えたら良いと思います。





一生懸命に頑張ったけれど、悔しい思いをしている方もいると思います。

鉄は熱いうちに打て!やはりこの悔しさは早めにしっかりと向き合うことが大切です。



河合塾では春のイベントもとても盛況で、締め切りが続出しております。

先日行った2日間の無料体験も多数の参加者!ありがとうございます。

何か少しでも新鮮な体験ができたでしょうか?







河合塾新宿校では、ゼミ形式や気づきの授業を行うので、体験したことのない授業もあるかもしれません。

春期講習に少しでも河合をのぞいてみようかな?と考えている方や

講習は受けず、面談だけして欲しいという方は

是非問い合わせてくださいね!


また、3月28日には「見て!知って!」というイベントもあります。こちらでも面談を行っています。

日本画って何だろう?という方も、経験者の方も大歓迎です。

ワークショップとして、簡単だけど奥深い筆の使い方を伝授いたしますよ♪

http://art.kawai-juku.ac.jp/kanto/news/event.html


春の一歩、

一緒に踏み出しましょう。

日本画講師一同皆様をお待ちしております!

【先端芸術表現専攻】 河合先端のすばらしき人々

カテゴリ:

2021年 03月 19日 09:33







「Walk on!」(歩みを止めるな!)
これは稀代の格闘家ブルース・リーの座右の銘です。

「おれたち、もう終わっちゃったのかな?」
「バカヤロー、まだ始まっちゃいねえよ」
これは北野武監督作品『キッズ・リターン』のラストのセリフ。


今年も東京藝大の結果が出ましたね。
受かった人もいれば、受からなかった人もいます。

受験では合格者が「勝ち」の扱いを受けます。
しかしそれは一度勝ったというだけのこと。

受験では不合格者は「負け」の扱いを受けます。
しかしそれは一度負けたというだけのこと。

一度の勝ち。
一度の負け。
それで、すべてが決まるわけがない。
大切なのは、それまで何をしたか。
これから何をしようとしているか。

今年の合否が出た直後のこと。忘れられません。
あんなにがんばったのに、まさか落ちるとは。
なんで落ちた? おかしいでしょ?
言葉を失いました。

沈黙を破ったのは、不合格になった彼、彼女たちの言葉。

「やり切ったから悔いはありません」

(強がりも少しはあったでしょうが)本心の言葉でした。

いやいやいや、くやしいですよ。
こうしてブログを書いている今も、くやしいです、全然納得しちゃいないです。
それでもなお、彼らの「やり切った」をわれわれ講師も共有できます。

今年は合格ではなかった人たち。
作品はどれも力作です。
作ってよかった。素直にそう思えます。
なので、すこしでも多くの人に見ていただきたい!




Eさん。
なんと、新宿駅前にあるユニカビジョンで映像作品を放映しました。
準備も費用もけっこう大変。
そこまでやるか?
やりたいから。見てほしいから。
冬の新宿の夕方から夜を流れる、いくつも部屋、もつれあう二つの手。
生を肯定する、なんという愛おしさ。




Kくん。
2カ月かけて作った、愛馬を模した高さ4メートルの木組みの馬の像。
それをリヤカーで引いて、新宿から埼玉まで30㎞超、歩き抜きました。
なんでそんな無茶なことした?
それを愛馬に見せたかったから。
多くの人の力を借りながら、汗と涙を流し、やり遂げたプロジェクト。
アートってすばらしいな!




Mさん。
生まれたときからつづく嘔吐癖を美しい結晶たらしめた立体作品。
嘔吐ですよ、げろですよ、誰がそんなもの見たいですか?
「わたしが見たいんです!」(作者の叫び)
誰に何と言われようとも、作らねばやまない衝動。
その思いを形にするための試行錯誤。
完成した作品、びっくりするほど美しかった!




Sくん。
小さな空き地から生まれ出る壮大な神話的想像力。
なんかやばい、いろんな意味で変な作品。
ゆるそうな映像なのに、実は、作者はけっこう人生賭けてます。
取るに足らないようなことに、人生を賭ける勇気。
わかりたくないけど、わかりますね~。
やり切ったSくん、これは絶対次につながります。


受験を目的とした制作ですが、受験を遥かに超えた、生きるためのアート。
作りたい。表現したい。伝えたい。その一念。
なんてピュアなんだ! 純粋すぎるほど純粋です。
でも、アートをやるって、そういうことですよね。

河合先端、これからもそこを大切にして行きたいです。
本当にみなさん頑張りました。
この一年、みなさんの姿に、われわれ講師も励まされました。
これからも制作はつづきます。
またお会いしましょう。
ありがとう!

新宿校 入試合格速報

河合塾美術研究所 合格者速報

※3月19日現在判明分

2021年度芸大入試合格速報!今年もたくさんの方々が志望校に合格しました!

特に日本画は2年連続、芸術学はなんと9年連続合格者数全国1位!!

合格されたみなさま本当におめでとうございます!

私大志望コースでは、多くの方が武蔵野美大・多摩美大に合格されました!

武蔵野美大・多摩美大合格者は、河合塾美術研究所新宿校受講者のみの合格者人数です。

※補欠者は合格者人数に含みません。

合格されたみなさまおめでとうございます!

私大デザインクラスをはじめ、各専攻の私大志望コースも、少人数ながら抜群の合格率を誇り、よろこびの声が続々と届いています。

よろこびの声は新宿校校舎にて掲示させて頂いています。

日本画専攻 合格者速報

カテゴリ:

2021年 03月 15日 18:33

東京藝術大学日本画専攻
2021
年入試結果です!

定員25名中、最終合格12名!!(内部生のみ・講習会生等含まず)

本当に狭き門ですが、約半数が河合塾生となりました。


今年は、一次定員92名中 河合塾生33名(内部生のみ・講習会生等含まず)
塾内部生の半数が一次合格、そしてみごと最終合格へ繋げてくれました!
志望大学に合格した皆さん、本当におめでとうございます!!


今年はコロナの影響で様々な制約があるなか、年間の授業も工夫をこらして取り組んできました。
また講師の数が多いのも河合塾の特徴!一人一人に合わせて、講師が丁寧に指導できるのも、合格率の高さに繋がっています。

惜しくも結果が伴わなかった人達、この悔しさをバネに、来年度の目標へ向けて進みましょう!
来年、第一志望の大学に合格する為に!!

河合塾では春期講習など新シーズンに向けての受験サポートイベントを各種ご用意しておりおますので、是非ご参加ください。


春の公開授業:・3/203/21 河合塾の指導力を実感!はこちら(リンク:春の公開授業日本画ページ)

経験者向けですが、レベルアップにおすすめの体験講座です。是非ご参加ください。
春期講習:3/25~4/4こちら(リンク:春期講習日本画ページ)
芸大一次二次の合格者による再現デモストや着彩の一人一卓課題もあります。

定員制限があります。どちらもお早めにお申し込みください。

【基礎中学】高校受験コース 合格速報!

カテゴリ:

2021年 03月 03日 13:22









中学生のみなさん、高校入試お疲れ様でした!!



そして、志望校に合格したみなさんはおめでとうございます。

受験生のみなさんはもちろん、保護者の方も日頃のサポート大変だったと思います。本当にお疲れ様でした。

春からはみんな高校生となり、新しい環境で苦労も多いと思いますが、この頑張った一年は必ずみんなの力となってくれると思います。これからも、自分のやってみたいと思うことにどんどん挑戦してください。





さて、ここからは新年度に向けて春のイベントと講習会のお知らせです!



3月14日には、合格者(推薦入試・一般入試)による実技試験の入試再現イベントを行います。こちらは、当日どのように描き進めていくのかを実際に目の前で見ることができるとても貴重な機会です。

換気・検温・消毒等の感染症対策を徹底して開催いたします。来年度、美術系高校の受験を考えているみなさん、そして美術系高校の受験に興味をお持ちの方もぜひご参加下さい!

この日は無料体験講座も開催予定ですので、合わせてご検討いただければと思います。



入試や入塾についてのご相談はいつでも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!



⭐︎春期イベントについてはこちら↓

http://art.kawai-juku.ac.jp/kanto/news/event.html



⭐︎春期講習についてはこちら↓

http://art.kawai-juku.ac.jp/kanto/short/